ハトメワークショップ@DECO

Posted on 2015-02-21

P1150785

まだ寒さも厳しい2月21日、江之子島・DECOにて
「自分で描いた絵が動く!ハトメを使って影絵遊び」ワークショップを行いました。

 

ハトメとは布や革、紙などの素材にあけた穴を補強する金具のことで、
身近なところでは靴ひもを通す穴や、ひもで綴るファイルなどに使われています。
そのハトメを使って紙同士をつなげると、その金属部分が関節のような働きをし、
たくさん使用することによって絵を動かすことが出来ます。

2

そのハトメで作った動く絵を、懐中電灯で照らし、少しずつ動かして影絵遊びをしました。

 

今回は友達同士での参加。
P1150797

 

下書きをし
P1150796

 

可動部分を考え
P1150806

 

あとは切ったり貼ったりひたすら制作
P1150804

 

 

この日のために用意したハイパワーLED懐中電灯(目がくらむ明るさ!)
そして安川が急遽卓球台でこしらえた暗室(中に入ると心落ち着く暗さ!)
P1150794

ここを舞台に影絵遊びがはじまります。

 

セッティングは念入りに。
P1150834

P1150837

 

それでは演目のご紹介。

 

「相撲」
(対戦相手は安川作のユンボ)
P1150843

P1150844

P1150845

 

「おっちょこちょいなウェイトレス」
P1150858

今回は影絵ということであくまで形重視でと考えていましたが、
色を出したいです!という希望があり、
セロファンの代わりとして半透明の養生テープに色を塗り、
色付きの影絵が完成しました。

P1150809

P1150859

参加者のああしたいこうしたいがどんどん出てきて、大人のこだわりが随所に散りばめられたワークショップとなり、
人形を設置して光を入れて、影がくっきりと映ったときは思わず一同で歓声をあげました。
一人でもできるけど、あえてみんなでやるというのがスローガンのアトリエカフエの工作ワークショップ。
これからもたくさんの方の参加をお待ちしています!

ーーーー

番外編
「オオサンショウウオとくじら」(冨吉作)

P1150810

P1150811

P1150812
おあとがよろしいようで。


RSS Feed  Tags:,
Posted in コトづくり | Comments Closed

Related Posts